2011年 02月 19日

長い54日間

【これまで歩いた総距離数】2,455km
【現在到達地】  岡山県瀬戸内市長船
【今回の越冬地&仕事場】 三重県鳥羽市のとある旅館




あゆみ本人は現在鳥羽市で仲居の仕事をしているが、パソコンがないのでパートナーの歩き人ふみが
メールで受けた本人の文章を代わりに更新する。






鳥羽の旅館で仲居の住み込みバイトを始めて54日がたった。
あ~長い長い54日だった。
去年も有馬温泉で仲居をしたけど、ここは去年の旅館とは何もかも違う。
仕事内容は宴会場がほとんどで、人数も10名から最大500名ぐらいを流れ作業でこなす。
有馬ではお客さま一人一人に丁寧に対応していたけれど、ここでは処理するといった感じ。
例えば大宴会場で500名の昼食後援会があると宴会スタート前に座布団、テーブル、グラス、
箸、お絞り、食器、料理などなどをセットし、宴会中が始まると全員の鍋や釜飯に火を付け
茶碗蒸しや味噌汁、デザートなどの後出し料理を配膳して、飲み物の注文を聞いて渡す。
列ごとに担当者を決められるのだけど、自分の担当列が遅れたり、クレームがあったり
配り忘れがあるとこっぴどく罵られる(叱られるではない!)からこの間のパントリーは
女の戦場と化す。
「あんたなに割り込んでるのよ!」
「もたもたしないで退きなさいよ!」
しかし、たかが味噌汁配るのに何故毎回こんなにヒステリックになる必要があるのか私には
理解出来ない。
とにかく、ここの仲居は、よくもここまで集まったと感心するぐらい意地悪で自分勝手で
ヒステリックな人が多い。
旅をしているとき行く先々で人の親切や温かさに触れ、世の中良い人ばかりなのかと思ったら
ちゃんとここに意地悪な人たちもいた訳だ。
有馬では厳しくも温かい先輩の仲居さんにたくさんの事を学んだし、貴重な経験をしたけど
同じ旅館でもこんなに違うんだな。
あと1ヶ月なんとか持ちこたえたい。


ここでの生活はパソコンがなく、しばらくネットも自分のブログ見ていない。
コメントくれている皆さんの返事が出来なくてすみません。
そして更新していないブログにクリックしてくれている皆さんありがとうございます。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村歩いてないけどクリックしてもらえると嬉しいなあ。



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら「歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編」

by ayumiaruki | 2011-02-19 19:31 | 旅日記 | Comments(30)
Commented by sa55z at 2011-02-19 20:29
おお、凄いことになってますね。
女も色々ですね。
そう言う所も、滅多に見られないので経験だと思えば・・・、
なんて生やさしいものではなさそうですね。
でも頑張ろう。春はすぐそこ。
Commented by とらじろう at 2011-02-19 22:03 x
あゆみさんおつかれさん。なんだか世知辛い日本の縮図のようですね。
僕のいた職場もおなじでしたよ。流れ作業になってくると、こうなってくるのでしょうか。
こんな職場から一月いっぱいにいきなりクビになり、家族を抱えてどうしようかと考えてしまいましたが、冬休みだと思うことにしました・笑
もうあんあな世界に戻りたくないですよ~♪
Commented by ぶんきち at 2011-02-20 07:12 x
元気で頑張っていらっしゃる様子、安心しました。
まさに戦場の歩き人、「人の振りみて我が振り直す」(他山の石)
ですぞ。
相方ふみさんも、戦傷に塩すり込んで奮闘しています。

あと1ヶ月、春はもうすぐ。
Commented by tes_music_system at 2011-02-20 08:48
頑張っているんだね~!!!
今回は随分、鍛えられているようだけど、持ち前の根性で乗り切ってください!!!
Commented by 木田 at 2011-02-22 00:28 x
春はもうすぐ
Commented by obi2 at 2011-02-22 06:26 x
ありゃりゃ
えらいとこに、もぐりこんじゃったみたいですねー

女ばかりの職場は、遠慮がなくて怖い!
そんなイメージをうらぎらない職場(汗)

昨日の奈良は、春うららでした
すこしずつ寒さもやわらいできてます
あともうちょい!
がんばってください
Commented by aika at 2011-02-26 14:12 x
あゆみさん、頑張ってください。
はじめまして、ですが、あゆみさんのブログ、
いつもたのしみに拝見させてもらっています。
ありがとうございます。





Commented by よし at 2011-02-26 19:42 x
なぜ同じ人間なのに意地悪になる人と親切になる人ががいるのでしょうね。意地悪な人たちはきっと後から入ってきたあゆみさんを威嚇しているんでしょうね。動物と同じ行動です。一生の付き合いではないのですから、あまり気にしないで淡々と仕事をしているしかないですね・・つらいですが耐えてほしいです。
Commented by てんねん at 2011-03-01 13:37 x
いいんじゃねぇ・・・。そこから抜けた時の開放感!!楽しみにしてください。 いいもんばっか見てると??自分を失っちゃうかもよ。。いい経験だぁ。。。 ちょっといじわるコメントしちゃった(,,<>..)ブuu~。。。。
Commented by まる at 2011-03-01 21:17 x
いつも楽しみに拝見させて頂いてます。
良い人々にかこまれて、 
私からみれば夢のような生き方をされていて、うらやましく思います。
たいていの人は、生きていくために、このような劣悪な人間関係に疲れ果てながらも退職もできずに精神を病んでボロボロになって頑張っているのですから・・・
その意地悪い人間たちも、きっと今までの人生が劣悪であったために根性がまがってしまい、ストレスをあゆみさんにぶつけているのでしょうね。 
本当の意味で、かわいそうな人は、意地悪してる人達かな?






Commented by 歩き人ふみ at 2011-03-06 10:49 x
控えめな表現でしか書いてないけど、本人に話聞くとかなり凄まじいところみたいだ。精神的にもつかどうか心配だったけど残り日数も少なくなったし何とか最後までなんとか頑張れるでしょう
Commented by oroppas☆ at 2011-03-06 16:27 x
去年一緒に有馬で働いてました!近藤さんなら大丈夫!体に気を付けてねm(_ _)m
Commented by だい  at 2011-03-08 17:40 x
わ~ 大変な世界に入っちまった、、そういう世界もあるん
だよね。 でも、一番コワイのはその世界に染まって帰ってきた
りして、、「ふみさん!ナニタラタラしてんの!」なんて
怒られたりして、、
Commented by てんねん at 2011-03-13 20:04 x
やっとここまできました。。三重だから大丈夫だと思うけど??
歩き人にはたくさんの仲間がいると思います。
直接は何もできませんが、心で支えあえたらと思っています。
今のところ九州は安定しています。
もし、あゆさんやフミさんの仲間が困っていたらいつでも私の家で受け入れられます。被災地を離れるなんて、考えられないでしょうが、いざの時は、遠慮せずに相談してください。
                         ふみさんとあゆさんの仲間へ。

日本国のご冥福をお祈りいたします。ふみさんとあゆさんしかできないことがいっぱいあると思います。資金面など協力させてください。
今は、こんなことしか表現できません。すみません。
Commented by てんねん at 2011-03-23 14:06 x
いそがしそうだぁなぁ・・・・・。。。
Commented by てんねん at 2011-04-26 17:41 x
ふみさんとあゆさんの気持ちしっかり受け止めました。。
感謝・感謝。。。岡山でおいしいものでも食べって""
健闘信じる。。。なぁのだぁ。。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:20
sa55zさんへ
まさに女の世界でした。苦手(笑)
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:26
とらじろうさんへ
大変だったね。
でもそんな状況の時こそ、とらじろうの底力の見せ所だね。
私達にも何か出来ることがあったら言ってね。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:28
ぶんきちさんへ
「人の振り見て・・・」強く強く思いました。私が間違って仲居のプロになっても後輩はイジメないぞ!
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:29
木田さんへ
春来てしまった・・・。返事遅くなってごめんなさい。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:36
obi2さんへ
お元気ですか?今年の家族旅行はどんな組み合わせ?女旅?
先月とりやんが来てくれて、またobi2さんの料理は美味いという話で盛りあがりましたよ。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:40
aikaさん
はじめましてコメントありがとうございます。
これからは細く長く途切れないようがんばりたいと思ってます。
なので気長にお付き合いお願いしますね。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:43
よしさんへ
違った意味でキツかったけど、学んだこともありました。
世の中には色々な人がいるんだなあ。流されないようにしないとね。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:47
てんねんさんへ
その開放感ときたら、シャバから出た気分♪(知らないけど)でしたよ~。スキップスキップして駅まで行っちゃった。実りは無いけど良い経験ではあった。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:54
まるさんへ
そうですね。職場環境って思ってる以上に人に影響あたえるものかも知れないですね。最初の頃は「なんじゃこりゃあ?」だったけど、よくよく知ると、それぞれに抱えた事情もあったりするようでした。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 14:55
歩き人ふみさんへ
このときは遠くから支えてくれてありがとう。
支えたり、支えられたりだね。
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 15:24
oroppas☆さんへ
おー懐かしい!oroppas☆さん有馬ではお世話になりました。あのときは本当に良い人達に恵まれていたということを鳥羽でつくづく実感したよ。仲居長も厳しいけど暖かい人だったしね。
札幌もそろそろ暖かくなってきたかな?
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 15:31
だいさんへ
知らない間に染まってるかもね、怖いな~。
でも密室で一人がすっごくイライラしてたら他にも感染すると思う。
船で二人だけだったりするとそんな時どうするの?逃げ場がない!海でクールダウンとか?
Commented by ayumiaruki at 2011-05-09 15:50
てんねんさんへ
私達やその仲間のことまで心配してくれて本当にありがとう。
なのに長いこと返事もしていなくてごめんなさい。
てんねんさんの気持ちがとても嬉しいです。今は一人ひとりのその気持ちがとても大事ですね。
我々は東北の友人の安否は確認出来たけれど、フミさんが東北でお世話になった人たちの安否は、まだわかっていない。
今回被災地のボランティアセンターへ行って、これからも自分達が出来ること、続けたいこと色々考えているけど、これだ!というのがはっきりしていない。でも関わりつづけて行くということだけはハッキリ言える。
まずはブログで自分の見たこと、感じたことを書かないとね。
その前にブログ続けないとね。
Commented at 2015-01-08 13:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 鳥羽の旅館から振り返る      鳥羽の旅館で仲居 >>