ただ歩いてゆく旅

ayumiaruki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 20日

何が起こるか分からないのが旅


【これまで歩いた総距離数】 6,258km
【カナダを歩いた距離】            353km

【We are in 】
  Chilliwack Lake Road  BC Canada 

【Day 35〜36】
  チリワックの宿→(10㎞)→グレンのタイニーハウス



Day 35
民泊のデニス宅に3泊もしたのに、出発前日になって急激な腹痛。いつも何かイベントごとの前はこうなる。
デニス宅は予約でいっぱいだったから、他を探したけど、週末でどこもダメ。
あまりルートから外れた場所に泊まりたくなかったから、近くのモーテルにしたら、1万円以上になってしまった。過去最高記録だそうだ、、、ごめんフミさん。デニスはチェックアウト時間を過ぎても部屋を使わせてくれて、とても助かった。隣の部屋の人も良い人で、ニューファンドランドが素晴らしい場所だと話してくれた。宿より民泊の方がやっぱり良いな。
体調今ひとつのまま、チリワックの町を出発。

a0115762_05570719.jpg





しばらくは舗装路沿いを歩く。まだ家があるから安心だけど、食料はマックス、重いっ!天気は今日もグズついてるなぁ〜降らないといいけど。

a0115762_05573397.jpg





水のチューブ良い具合だ。少々プラスチックの味がするけど、少しづつしか水を飲めない私にはぴったり。もっと早くからこれにしてれば良かった。
まだ、5キロしか歩いてないけど、やっぱり重いなあ。天気も今ひとつで2人とも口数が少ない。

a0115762_05550234.jpg





ちょうどそんな時、通り過ぎた一台の車がUターンして戻って来た。「今日はどこに泊まるの?良かったら私達の家に来たら良いわよ、シャワーもあるし」
いつも突然の話の展開だと、まず英語の聞き間違いかと思ってしまう。テントを張っても大丈夫かだけちゃんと確認した。私達がカナダ横断していることを話すと、知ってるわ。と言ったような、、、なんで?
後でフミさんと会話の復習。熊対策のバッグをプレゼントしてくれた『Mt WADDINGTON'S』の名前が出たような。
教えてくれた家まで行くと、夫のグレン(Glenn)が案内してくれた。可愛いタイニータイニーハウスがある。「ここに泊まって良いよ」
ええっーーーー!?

a0115762_09002434.jpg




グレン夫妻の家の前には、こんなに広い敷地があって、このタイニーハウスで私達も利用している民泊をしているのだ。
数日はゲストも居ないから、ゆっくりしていってという、今の私達には信じられない言葉。

a0115762_05260513.jpg





グレン夫妻は、熊対策のバッグをプレゼントしてくれたオーナーの友達で、彼のインスタグラムを見て、私達の事を知ったそうだ。
うちの近くを通るから、見つけられたら良いわね、と話している所に私達が歩いてて、「あれよーー」と叫んだらしい。
 グレンと、奥さんのステファニー(stethanie )

a0115762_09011939.jpg





外から見ると小さいけど中は広くて、インテリアがこのタイニータイニーハウスの雰囲気にぴったり。

a0115762_05273371.jpg




キッチン、バス、トイレはもちろん、オーブンまであるから凄い。さらにWi-Fi、スピーカー、バーベキューセット。フミさんの顔を覗くと、私と同じく信じられないの顔になってた。
早速コーヒータイム。外は雨が強く降り出した。あのまま歩いてたら、こんな雨の中だったのかぁ、、、。

a0115762_05275955.jpg





二階部分のベッドもゆったり。

a0115762_09092909.jpg





敷地を流れる小川の向こうには、ハンモック。

a0115762_09071320.jpg





焚き火のスペース、プールまである。

a0115762_09021683.jpg





夕食にもお呼ばれして、カナダで初めてのバーベキュー。

a0115762_05323146.jpg




グレンは人気シェフ、ジェイミーオリバーのファンで、料理も手馴れているし、キッチンもセンス良い。カナダのジェイミーって感じ?

a0115762_05342529.jpg





JAMIE OLIVER 私も好き。私も野菜を切ったりちょっとだけお手伝い。フミさんは何しよう?と聞いたら、旅の話しをしてて(笑)
a0115762_05365845.jpg





ベランダからお肉のいい匂いが、漂ってきた〜。ちゃんとスモークしてソースも手作りだ。グリルが外にある感覚で、よく使うみたい。
グレン家は、今回のルートではほとんど最後の民家。それも私達には信じられないラッキーなんだけど、熊の話になってここは出ないの?って聞いたら隣の家のリンゴの木を指差して、アレを食べに来るんだよ。
リンゴの季節になると来る。ある日は熊がリンゴの木に登ったまま、騒いでも降りなくてすっかり庭に居座った。隣の奥さんが怖くなってうちに逃げて来たんだ。さすがカナダ。

a0115762_05392127.jpg






娘さんは体調が悪くて、息子さんのイーライ、グレンのお母さんと一緒に夕食。
カナダ人の家庭にお呼ばれして、一緒の夕食は初めて。大きなプレートを回して、用意が出来たらそれぞれ食べ始めるとってもラフな感じで、リラックス出来て楽しかった。
でも「頂きます」と「ご馳走さま」は言ってしまう私達。食後は食べ終わるのを待っていてくれてて、なるほどと、カナダでの家庭のマナーも学ぶ。とっても美味しかった〜。

a0115762_05384003.jpg




食後はグレンが、車で最近見つけた秘密の場所に連れて行ってくれた。川の水がキレイだ。

a0115762_05483997.jpg





彼はこの場所で生まれて、子供の頃から自然に慣れ親しんでいる。トレッキングはもちろん、バイク、カヤック、パラグライダー何でもする。じっと激流を見つめながら、若い頃ならこの川も下ったけど今は責任があるからねと、話してくれた。
今はウェブデザインと、消防士という2つの顔を持つ夫で父親だ。

a0115762_05453930.jpg





『Mt WADDINGTON'S』のオーナーの親切から、グレンとステファニーの親切。
熊のことで意気消沈だったけど、今は本当に親切が身にしみる。

a0115762_08143965.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 世界一周
またクリックしてもらえると嬉しいなあ。


一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら「歩き人ふみの徒歩世界旅行Trek7 夫婦北米大陸徒歩横断編






by ayumiaruki | 2017-06-20 08:02 | 旅日記 | Comments(6)
Commented by sirouto at 2017-06-22 09:41 x
今朝見たら、11位、いつシングルになるかなと楽しみにしていますが。(今までは10位がトップ)
フミさんが12位でした。 今まで離れていたのが、ついに隣同士に。 仲良く旅してください。
Commented at 2017-06-24 11:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tennen at 2017-06-25 07:37 x
いよいよだねぇ!!

最初の写真、

おなか痛くて 爪かんですねてるのかと思ったぁw

しかし、 すごいね 人徳!!!

  出会いとかそこそこない。

僕みたいに雑念がなく あゆみ殿は

本当に素なのかもしれない。

仏さまは 見てらしゃるわぁ。。。

水チューブ。  チューブの先に補助具がなかったぁ??

自転車用は点滴の先っぽみたいな具がついてるけど・・・。

なんかぁ 直に吸ってると・・・ ●●ぽいwww
Commented by ayumiaruki at 2017-06-26 09:06
sirouto さん
ランキング維持には、3日に一度の更新が欠かせない。うーーん無理!でも頑張る。いつもクリックありがとう。
Commented by ayumiaruki at 2017-06-26 09:15
鍵コメさん
バンフの近くですよね、バンフはトランスカナダのルートではかなり遠回りだけど、違うルートでも絶対外せない場所です。トレイルのコンディションとか、グロッサリーの店の事とか、地元の人しか分からないことがあるので、聞くかも知れません。でもいつになるやら、、、、。コメントありがとうございます。海外でも見てくれてる人がいるなんて嬉しいです。
Commented by ayumiaruki at 2017-06-26 09:19
tennenさん
いよいよやってきた。今まではほんの準備体操。準備体操もヘロヘロだったのに、ホープの後さらにキツくなってるし。食べ物の有り難さをしみじみ感じる今日この頃。直方で食べた納豆美味しかったなぁ、、、。


<< ひとまず速報      山間部を超え、ホープへ >>