ただ歩いてゆく旅

ayumiaruki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 21日

「アグア!アグア!アーグア!!」レメディオス

【これまで歩いた総距離数】 6,133km
【現在地】 キューバ トリニダー
【旅の行程
Habana→Santiago de Cuba→Baracoa→
Santiago de Cuba→Ciego de Avila→
Moron→Cayo Coco→Cayo Guillermo(Playa pilar)→Moron→Caibarien →(11㎞)→Remedios 



3月11〜13日

キューバ縦断1日目
グアグア3台乗継ぎから引き続き、、、

カイバリエンから歩き始めて1時間、、、暑い〜日差しの強さは台湾以上で痛いくらい。風があるからまだ救われる。
私の服はカナダ用の冬服で、見るからに暑苦しい。汗と道路の土ぼこりで泥まみれだ。
早くカサを見つけて、シャワー浴びたいなぁ。

明日からは涼しい早朝から歩こう。
そう言えば、自転車女子の2人も、そうアドレスして
くれてたっけ。

a0115762_09312926.jpg







昼過ぎに今日の目的地、レメディオスに着いた。いいぞいいぞ〜。すべてはグアグアの乗継ぎを手伝ってくれた人達のお陰だ。
でも10㎞歩いただけでもう充分、喉カラカラお腹ペコペコ。
とにかく、カサ探しの前に何か食べよう。
空腹の私は怖いものなし!
また無理矢理案内しようとするおじさんに「ノー、グラシアス」(結構です)と、しっかり断り、ここ2週間で培った、キューバうまやすい店アンテナを駆使して、店探しに集中。

美味しい、感じ良い、景色良い、ビールも入れて350円。ビールなしなら250円。
いいぞいいぞ〜。今日は調子良すぎじゃないの?

a0115762_09325596.jpg





カサも2件目で見つかった。やっとシャワー浴びれる〜ひゅ〜。
と思ったら、カサのセニョーラ、名前はマルガリータが「今ちょっと水が出ないんだけど、夕方には出るわ」と言うので、夕方までのガマンガマン。お楽しみは後に。
カサ代は、食事無しの20cuc。いいぞ〜

レメディオスは、大きな町じゃないけど歴史が古い。街並みも今までとガラリと変わって、背の高い建物に大きなドア、さらにしっかりした鉄城門というんだろうか?がある。
私達のカサ

a0115762_09484634.jpg






いつも水は買わず、水道水を自分で浄水して飲み水を作っている。それも、もう無くなったが、夕方水が出たら作ろう。
それまで町をぶらつくか。大きなドアからキューバ音楽のリズムが流れてきた。ダンス教室らしい。覗いてたら、ほろ酔いのおじいちゃんがやってきて、私の手を取り踊り始めた。
おじいちゃん軽やかなステップじゃないの。

a0115762_09500771.jpg







さてさて、カサに戻ってシャワー、、、。
ドアを開けたら、今度はマルガリータの息子さんがすまなそうな顔で「実は、、、この地域一帯が断水してて、まだ出ないんだ。でも夜には出るから大丈夫だよ」
部屋のトイレタンクの水も、もう2回流す分しか残ってない。
小はそのまま、大だけ流すと決めたのに、ふみさん反射的に小で流してしまった。小の分際で水を流すとは!!

昼と同じ店でご飯食べて、この町の公園でネット使えるみたいだから、水が出るまでネットしてよう。

a0115762_09514595.jpg







(注意)ここから食事中の方は読まない方が良い。

夜カサに戻った。もう水も出るでしょう。
でしょ?息子さん
「うん、もう大丈夫だ。でも今タンクに水を貯め始めたところだからもう少し、あともう少し待ってくれ」
必死の息子さんに、こっちも申し訳なくなる。
が、、、。

まず手を洗いたい。
飲み水も作れない、喉が渇いた。
トイレはもう、便器の中に、大そのまま状態。そこに小を何度も重ねて?すでに5時間続いて、気温も高くて、、、シャワールームに入ると、、、な状態で。

あ〜水ってこんなに、こんなに大切だったのね。

明日6時には出発だ。早く寝たいが、、、待つ、待つ、水を待つ。
息子さんがバケツに水をくれたので、それで今日初めて手と顔を洗ったら、泡黒い、私汚いっ!
それからまた、待つ、待つ、、待つ、、、爆睡してしまった。
ふみさんは喉の渇きと、いつ水が出るかと気が気じゃなく、寝れなかった。想い出のバケツ

a0115762_05533830.jpg







翌朝6時、まだ水は出ない。
7時過ぎ、水が出たーーーー!トイレ流せる〜
トイレの水を流すのが、こんなにも、気持ちの良いものだとは!そして換気、換気!

隣の家からも「アーグア!アーーグアーー!!」
(水だー水だーーー!)と叫ぶ声が聞こえる。
その気持ち分かります!

ふみさんが、まずボトルに水を溜めて飲み水を作り、シャワーを浴びて、次私の番だ!ついにシャワーーー!
お湯が出てる、良い感じ。水になった、まあいいか。止まった、、、マジかーー途中なんですけど?
昨日のバケツの残り水があった!助かったーー!

水はまた止まってしまったようだ。私達ももう、この時間からは出発出来ない。「もう一泊しなければならなくなったんだけど、少し安くしてくれる?」息子さんに交渉。息子さんはマルガリータを説得している様子。

マルガリータには、朝食は要らないと言ってあったんだけど、遠慮しないでカフェ飲みなさい、グァバジユース飲みなさいと持ってくる。
どうやら、これが値引きのようだ(笑)
部屋前のパティオ

a0115762_09531167.jpg







水はこんなだけど、マルガリータの個性や、息子さんのちょっと弱気で優しい人柄も良い感じで、嫌な気分は全くしない。
今日は休みだ。とりあえず何とかシャワーを浴びて
ハッピーな2人。

a0115762_09540503.jpg






そんなマルガリータも、朝からあちこちに電話して、「アグア、アグア」と必死で交渉してる。

この辺りの水もまた止まって、近所の人たちが次々とマルガリータ家にやって来ては「アグア!アーグア!!」とアグア会議が始まった。
この町に来るはずの水が、リゾート観光の島に優先されて、回ってこない問題もあるらしい。
工事の人もやって来て、ドリルで家の床に穴を開けてる。
マルガリータのカサはもう、てんやわんや。

a0115762_09571288.jpg






ドリルで穴を空けてた、家の居間にある吸水ポンプ。

a0115762_05542381.jpg






今夜も水無しかな?水は気まぐれに出るときもあって、すかさず洗濯する。また公園でブログだな。公園にある教会。

a0115762_09553627.jpg







夕方、カサに戻ってマルガリータの顔を見た瞬間、直ぐに分かった「アグア?」(もう、ここでの合言葉になってる。)と聞くと「アーグアーー!」の答え。

ついに直ったーー!マルガリータと、ふみさんと、3人で「アグアー!」叫びながら抱き合って跳ね回った。
「あなた達が、今までで一番可哀想なお客さんよ」なんだか一緒に試練を乗り越えた仲間みたい。
で、夜にシャワーを浴びてると、また止まった。
あれぇ???ふみさんが、伝えに行った。裸で待つ私、、、「今だ今!今なら出るぞ!」速攻で適当洗い。続いてふみさんもシャワーを浴びようとしたら止まった。夜は肌寒い。バケツにお湯をもらいに行こうとしたら急に大雨。さらに工事の水が溢れ出てて外に出れない。
水浸しなのに水は無し。
結局ふみさんは、冷たいバケツ少々で水浴びして終わり。
居間の奥にある噴水

a0115762_05550555.jpg






翌朝も水は出なくて、また声をかけたら出た。
洗顔歯磨き出来たわ〜上等じゃん。
出発前の精算をしようとしたら、マルガリータが朝ご飯食べなさい。じゃあカフェ飲んで、ジュース飲んでと、なかなか精算出来ない。そうしたら、もう一人の宿泊客も朝食に出て来た。
顔を合わせるなり、お互いに「アーグアーー!」の合言葉。
しばし、アグアの話しで盛り上がり、マルガリータのことを「アグアの女王」だと言って大笑い。

a0115762_09582775.jpg






パンをラスクにして、持たせてくれたマルガリータ。いつも私に沢山話して、分からない顔をすると「オウ、チニータチニータ」で、むぎぅ〜っと抱きしめてくれた。
気の弱い息子さんが、やっと精算して、申し訳無さそうな顔で値引きなし(笑)
抱き合ったり、キスして「さよなら〜」まだ暗いうちに出発。

a0115762_09592738.jpg







10分歩いて、私のトイレで、また「ただいま〜」
もう外はすっかり明るくなっていた。
想い出深いカサになったな。

a0115762_05555027.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 世界一周
またクリックしてもらえると嬉しいなあ。
一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら「歩き人ふみの徒歩世界旅行Trek7 夫婦北米大陸徒歩横断編






by ayumiaruki | 2017-03-21 05:56 | 旅日記 | Comments(4)
Commented by カズ at 2017-03-22 07:41 x
日本にいると水の有難さを感じないけど、水は本当に貴重ですね。元気に旅を続けてください。
Commented by ayumiaruki at 2017-03-23 09:48
カズさんへ
ありがとうございます。私もバケツで体を洗うまで、貴重さに気づきませんでした。体も最近復活して来ました!
Commented by だい at 2017-03-26 16:24 x
おつかれさま 自分も家を出て20分 勤め先に着くとまずトイレ。 もう都会で電車通勤はムリかも、こちら信州。 もう3月末なのに、栂池、コルチナはまだ3m雪ある。 GWまで滑れそう、 長野県や箱根、南信も雪が舞ってる、、
Commented by ayumiaruki at 2017-03-29 11:55
だいさん
旅とトイレは切っても切れない仲。日本は公衆トイレ天国だったんですー。


<< オベイの家(スルエタ)      グアグア3台乗継ぎ(チャンバス) >>