ただ歩いてゆく旅

ayumiaruki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 26日

やっと調子が出て来た(プラセタス)

【これまで歩いた総距離数】 6,162km
【現在地】 アメリカ合衆国 テキサス州 ダラス
【旅の行程】
Habana→Santiago de Cuba→Baracoa→
Santiago de Cuba→Ciego de Avila→
Moron→Cayo Coco→Cayo Guillermo(Playa pilar)→Moron→Caibarien →(11㎞)→Remedios →(15㎞)→Zulueta→(14㎞)→Placetas 



6,162㎞

3月14日
キューバ縦断4日目



早朝、出会った時と同じく自転車で家に来たオベイ。
仕事を抜けてきたと言う。

何の仕事?
「工場だよ、朝4時からパン工場でパンを作ってる。この生活は最低さ、いつか弟達みたいにアメリカへ行くんだ。その為にお金を貯めるよ」

キューバに来て、若者がよくこう言うのを聞く。
いつか俺もアメリカに行くんだと。

時間もないだろうからと、急いで家を出て、オベイと別れた。
「あーー、アレ忘れたーー!」フミさんが叫んだ。
「あわわーーー!アレ?」

私はてっきり、フミさんが昨日の夜に大をして、何度バケツで流しても流れなかった、アレかと思った。トイレの問題なのか、何なのか、勢い良く何度バケツで流してもビクともしなくて、一晩うるかし作戦を決行して、そのままだったか?
またしても、トイレで流せないとは、、、。

もう家のカギしてきたし、オベイ家に帰ったらビックリだ。
大変なお土産を残してしまったなぁ。カギがあれば、、、

カギ?あーーーカギ返すの忘れたのか!!
と、思ったらオベイも慌てて戻ってきた。
アレも朝には、分解作戦に変更して、クリアになって
いたようだ。良かった良かった。




最近のブログはこんなんばっかりだな。
さあさあ、気分を変えて歩こう。

a0115762_05211171.jpg






今日は距離も短いし、涼しい早朝から歩いてるから楽勝のはず。
なのに、体が重い、、、。やっぱり3年間のブランクで体が鈍ってるな。
体力維持の為にジムには行ってたけど、歩く体は、歩かないと作られない。全然調子出ないなぁ。

a0115762_00065766.jpg






今日の目的地、プラセタスに着いた。全然歩いてないのにこんなんでキューバ縦断大丈夫かなぁ。
あーー疲れたーまず何か飲みたい!座りたい!
通りに座れる日陰のカフェ発見!いいねえ。

a0115762_00074688.jpg





喉が渇いて、炭酸ジュースを一気飲み。

a0115762_02144490.jpg





ちょっと元気出た。町を歩いてみる。大き過ぎず、小さ過ぎず、良い感じだ。
カサ探しの前に、まず何か食べよう。お腹ぺこぺこ。
ここ数日歩いただけで2人とも、体がたっぷりの睡眠と
大量の食べ物を必要としてるのが分かる。
いつも歩くと、そうやって体が変わってゆく。
これまた通りに、いい感じのレストラン発見。このセニョーラも一見怖そうで、親切だったな。

a0115762_00082194.jpg







最初は、ちんぷんかんぷんだったメニューも、だんだん分かるようになって来た。
料理はご飯、肉、イモ、サラダみたいなセット。
セットの値段は、25〜30モネダ。(120〜150円!!)

これがハバナの観光客用の店だと、肉だけで10cuc。
1,250円。とかになるから怖い。

a0115762_00085855.jpg





このシンプルなおかつ、いつものパターンのセットが美味しい。肉の味が濃い。無農薬の野菜はドレッシングなんて必要ない。イモみたいなのは、サツマイモを濃厚に甘くしたような味で、これが一皿150円。しつこい!

a0115762_00093049.jpg






幸せ〜。これからは、どんどんモネダ使うぞ〜。店の人に両外所の場所を聞いたら、cucをモネダに変えてくれた。もちろんちゃんとしたレートで。

cucは外国人が使う通貨、モネダはキューバの人が使う通貨。

a0115762_00100529.jpg





さあ、次はカサだ。
これが歩きだと、町中を歩き回ってカサのマークを探し、部屋が空いてるか、料金は?確認してから部屋を見せてもらってと、結構体力と時間を消耗する。
店の人や、消防署で大体の場所を聞いて、町の人が教えてくれたりもして、探し始めて30分くらいで見つかった。
シンプルだけど、敷地の広いカサの入り口。

a0115762_00105008.jpg




大きな通りの角にあって、すぐ向かいは公園のように
なっている。こういう公園はちょっとした町になると、よくある。

a0115762_13440337.jpg





カサのセニョーラは、まだネグリジェ姿。一緒に住んでいるおばちゃんも出て来て、部屋の準備をしている間、色々教えてくれる。
部屋は質素で小さいけれど、2階にあるのは私達の部屋だけ、四方が窓で風通しか良く、ものすごく快適。これで10c。(1,200円)オベイと同じ値段(笑)気に入った!

a0115762_13452554.jpg



 

キッチンと冷蔵庫もある。完璧過ぎ!

a0115762_00130685.jpg





すぐ上の屋上も気持ちが良い。やっぱり完璧!
今日は歩きながら、疲れた〜体が重い〜とぶうたれてた私は、すっかり元気になって。

a0115762_00134551.jpg





町に着いたときに、通って気になっていたカフェに
行ってみる。

a0115762_13514645.jpg





カフェのメニューもうんうん、分かる分かる。

a0115762_13521451.jpg






カプチーノ、カフェコルタード、グァバジュース2杯を飲んで、14モネダ。70円。
注文もスペイン語で出来るようになって、キューバの人と直接話せるのが楽しい。ここのカフェの人はみんな感じが良くて優しかったなぁ。

a0115762_02162358.jpg





カサに帰って、シャワーを浴びて、洗濯してから昼寝をするのが気持ち良すぎる。この昼寝が体力回復に大事なんだなあ。

a0115762_00112393.jpg






曇り空だけど、風があるから洗濯物がよく乾く。幸せ過ぎる〜。

a0115762_02151901.jpg





夕食は、カサのお父さんが教えてくれた近くのレストラン。高級そうで、入るのに一瞬ためらったけど、ビールにいつものセット、サラダ、さらに豆ご飯と、肉で100モネダ。
2人で500円くらい。この町では高級な店みたいで、他のお客さんはよそ行きの服装だった。

a0115762_00152508.jpg



さあこの町でしっかり食べて、元気になって、キューバ縦断するぞ〜〜!と言いつつ、私は縦断無理かも?とか思ってた。
縦断出来るのか?






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 世界一周
またクリックしてもらえると嬉しいなあ。
一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら「歩き人ふみの徒歩世界旅行Trek7 夫婦北米大陸徒歩横断編






by ayumiaruki | 2017-03-26 01:35 | 旅日記 | Comments(8)
Commented by だい at 2017-03-26 16:05 x
使い込んでエリがむふむふになってるNorthface のシャツが勲章のようだ。カサをなんで探すのか、、あ、カーサ、、家か、、
Commented by ayumiaruki at 2017-03-27 08:53
傘がない〜♪じゃなくって。カサじゃなくって、カーサと言うのが正解かも?
Commented by sirouto at 2017-03-27 16:13 x
楽しい 素敵なブログ
Commented by 歩き人ふみ at 2017-03-27 20:23 x
またネタに使ったな〜!
Commented by カズ at 2017-03-28 19:11 x
楽しく拝見してます。キューバは食事が安いですね。
元気で旅行を続けてください。
Commented by ayumiaruki at 2017-03-29 03:09
siroutoさん
ありがとう。でも最近下ねた続き。実際旅してたらそんなんです。
Commented by ayumiaruki at 2017-03-29 03:10
ふみさん
いつもネタをありがとう。でも私のことは控えめに書いてね。
Commented by ayumiaruki at 2017-03-29 03:12
カズさん
ハバナは高くて、どうしようかと思いましたが、探せば安うまい店もあったのかも。キューバは田舎がお勧めです。


<< ロペスからの手紙(フォメントま...      オベイの家(スルエタ) >>