2009年 08月 11日

カエルの訪問

【これまで歩いた総距離数】963km
【現在地】愛知県 犬山市街










パンク修理も終わって、さあ気を取り直して歩くぞ!って張り切ったけど
辺りは暗くなって雲行きも怪しい。
そしてやっぱり降ってきた。またしても夜の雨の中、黙々と歩く。
近道の暗い山道を歩いたから休憩もせず歩き続けて、私はバテ気味。
やっとの休憩場所はトイレ入り口のひさしの下。
それでも蒸れるカッパを脱げて雨に当らないだけで嬉しい。

a0115762_2344931.jpg








お腹もペコペコだけど、ポテトチップスと水でしのぐ。

a0115762_2350959.jpg







キャンプ場に着いたのは夜の10時頃だった。
雨の中テントを張ろうとしたら、ポールが折れてる!!バテた私は全然使い物にならず
フミさんがポール修理、夕食の準備と雨対策などなどしてくれた。ありがたい。
警察の人が来て、台風が近づいているから明日にでも避難するようにとの事。
その夜はレトルトパスタを食べて二人ともそのまま眠ってしまった。








翌日のキャンプ場
少し雨はやんだようだ。やすさんお勧めのキャンプ場は広々してて気持ちが良い
右手に見える白いのがテント

a0115762_23505385.jpg






雨の日は嫌なことばかりじゃない。
こんなお客さんも遊びに来る

a0115762_23513346.jpg



a0115762_2352219.jpg





また来てね~

a0115762_23523785.jpg






この後台風接近の為、フミさんの非常事態宣言が発令され、5キロ歩いて犬山市街のネットカフェに
避難したけど翌日にはすっかり晴れて歩き旅再開

現在は江南市付近でキャンプ中。
朝からテントは暑いけど今日も歩くぞー。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してみました。いつもクリックありがとう!



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら「歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編」

by ayumiaruki | 2009-08-11 23:42 | 旅日記 | Comments(15)
Commented by somashiona at 2009-08-12 07:34
こういうふうに人の写真を客観的に見ていると、その人が困難な状況に置かれている時ほどその写真を見たいという欲求が芽生えるなぁ。(笑)自分自身を振り返ってもカメラを出すのがめんどくさいと思った時に限って後で考えると大切な場面だったりする。一日の行動を振り返って、何が一番絵的にもストーリー的にもハイライトだったか思いを巡らせばそれが見えるけど、その時はそれが分からないか、分かっていても「まあいいや」と思ってしまうんだよなぁ。でもさ、実際、フミさんが疲労困憊の中テントのポールを直しているとき、夕食を作る手伝いもしないでカシャ、カシャ写真撮っていたらいくら温厚なフミさんでも、怒るよねぇ〜。
4枚目のカエルの写真、Gooood!
Commented by tes_music_system at 2009-08-12 07:49
足手まといって思わないのは二人のほうが楽しいからでしょう(笑い)
Commented by somashiona at 2009-08-12 07:53
今日のレッスン:「タイミングを外す」
海外の有名なファッションフォトグラファーで(名前は忘れた)「タイミングを外す」写真で有名な人がいた。人を撮るときその流れとして、(a)撮られる相手が気がつく前に1枚、(b)カメラに気がついた反応を一枚、(c)相手が写真用のいい顔を作ったところで一枚、(d)そしてハイおしまいと言って相手が気を抜いたところで一枚、というのがあるけどそのフォトグラファーは全ての行程の中でモデルが(とても写真に適していると言えない)なんともいえない表情になったとき、今日の写真で言えば2枚目のフミさんのような瞬間を撮る。人のこういう一瞬をイメージの中に閉じ込められるのは、実は写真ならではの行為。
Commented by somashiona at 2009-08-12 07:53
つづき:
君の写真にそういう瞬間のイメージをたびたび発見する。そういう写真を選んで載せているところに君のポートレイトに対する根っこにある欲求が見える。(多くの人はそういう瞬間を撮ってもそれを選ばない)こういう傾向は写真を続ける中でとても大切なこと。それはそれが君の写真のオリジナリティになっていく可能性があるから。自分が撮った写真をいつもよぉ〜く見て、自分が何に惹かれシャッターを切っているのか分析する習慣をつけるべし!自分の写真を知ることは、自分を知ることにもなる。
Commented by うえちゃん at 2009-08-12 09:31 x
げっ!!かえる?って思ったけど置物みたいにかわいいかえるちゃんだね~♪ちなみに今のワタクシはそれこそかえるみたいに腹がふくらんでガニマタ全開です・・・・・ひーひーふー
Commented by takoome at 2009-08-12 21:21
サワディ〜カ〜
ええねぇ、二枚目トイレ! そして蛙!
この二つが同じ記事の中に存在して、間に緑....完璧や,
ええわぁ^^
Commented by fyha at 2009-08-16 15:49
こんにちは。
以前、多治見編でコメントさせていただきました。
今度は私の職場付近を歩いているようでしてww
江南ということは、木曽川沿いを歩かれたのですね。
お盆あたりでしたら、犬山の成田山がロウソクが全開にともって
綺麗だったと思いますよ。
遅れた情報、すいません<(_ _)>
Commented by chaku at 2009-08-18 00:13 x
元気にしてますか~??
今月はほとんど瀬戸にいなかったので、どうしてるかなぁと思いつつ久々のブログチェックしてみました。
しばらくはお天気が続きそうだから、距離は進むのかな?
でも日中は暑いから、気をつけてね。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 13:43
お兄ちゃんへ

やっぱり見たいでしょ困難な状況。
元気なときは困難なときでもがんばって写真撮ろうと心に決めてるけど、困難な状況になると、それどころじゃないんだよ~って自分に言ってる。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 13:47
tes_music_systemさんへ

足手まといとは言われないけど、口をすべらせて「足かせだ」と言われたことがあるなあ。必死に言い訳してましたが・・・。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 13:50
お兄ちゃんへ

今日のレッスン=タイミングを外すか。意識していないようで、そういう写真を選んでるかも、それにそう言われると、そういう写真も好きだなあ。
こうやって写真を人に見てもらうって、発見も多いね。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 13:51
うえちゃんへ

うえちゃんのカエル歩き姿なんて想像出来ません!ひーひーふー。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 13:55
takoomeさんへ

トイレの写真は、カメラを出すのがかな~り面倒だったけれど、撮ってよかった。いつも後になると撮っておいてよかったって思うんだけど、なかなかねえ。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 13:59
fyhaさんへ

今度は職場の近くですか私達ストーカーみたいですね。そのとおり木曽川沿いルートですよ。歩きやすくて気持ちのいいコースでした(暑くなければもっと)ロウソクは間に合わなかった残念。
Commented by ayumiaruki at 2009-08-20 14:02
chakuさんへ

元気だけど、ここ数日で顔が真っ黒になったよ。
ブログの更新がないときは一生懸命歩いているということなんだな。旅行はどうだったかな?


<< 暑いよお~      パンク修理 >>