2014年 07月 08日

あと1日だったのに大雨で停滞

スマホにて近況報告。


あと一日で山中の最終目的地、復興に着く予定だったんだけど、台風の影響で昨夜から大雨。今日は停滞になった。
台湾の旅で雨の停滞は初めてだ。
テン場は廃校になった学校で広い屋根があるし、トイレも水(山水)もあるから良かった。
a0115762_18192190.jpg






大雨で動けないから、昼は手持ちの食料で何とかしよう。
歩いている途中におばちゃんから頂いた、ビーフンにカップのスープ、魚の缶詰、梅干し。
a0115762_18263865.jpg







ビーフンは具なし。インスタントラーメンの粉と塩コショウで味付け。
ずっと持ち歩いていた調味料を初めて使った。
a0115762_18271034.jpg





食べ終わったところに、学校の管理をしている魏(ウェイ)さんと、杜(トオ)さんが、お酒とお茶を持って遊びに来た。
a0115762_184020100.jpg




昼から酒を飲んで、いつもの筆談帳と片言の中国語で盛り上がる。
北海道の話からタコの話になって絵で説明したら、イカのことだったようだ。
a0115762_18452483.jpg






こんないつものやり取りも、あと何度かで終わるのか。

予期せぬ停滞だったけど、昼まで寝て体には調度良い休養になった。
寝ても寝ても眠い。
明日こそ復興に着くかな?
a0115762_18455872.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村ブログランキングに参加してます。ここをクリックするとポイントになるんです!押してね~。


一緒に歩いている歩き人ふみのブログ⇒「歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編」

タスマニア島に住むフォトグラファーの兄のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」




# by ayumiaruki | 2014-07-08 17:18 | Comments(4)
2014年 07月 07日

あと1日

さすがに疲れがたまってきたけど、予定より早く進んでいる。

写真は昨日標高400mから1日で1200mを越えた日。
最初の山越えもキツかったけど、これもしんどかったなあ。

日本を出発する数日前に、タスマニアに住んでいる親友が日程を合わせて会いに来てくれた時のお土産、タスマニアジャムと台湾の人からの差し入れパンを峠で食べた。

どうも体に力が入らなくて、まだまだ先も長いのにってとき、これ食べて少し元気が出た。

a0115762_2151328.jpg










今夜は、山越えの最終目的地「復興」まであと1日の場所まで来た。
台風が近づいているというメッセージをもらったんで、調べたら明日は1日雨のようだ。
食料も、残りあと一食分。

早く復興に着いて安心したいところだけど、明日は天気の様子を見て行動しよう。

フミさんは今日とても疲れていた。
こんなに疲れてしまうことは、あまりないからちょっと心配だ。
リアカーはフミさんが押す時間が長いし、急な坂は押してくれてるから疲れもたまるだろうに。

あと少し頑張ろう。
a0115762_215239.jpg



スマホにて撮影、更新。
コメント返信もう少し待ってくださいねー。
復興から5㎞進んだところにコンビニがあるかもしれない。
そしたら久しぶりのパソコン更新、そして久しぶりの町だ。
町~楽しみだあー。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村ブログランキングに参加してます。ここをクリックするとポイントになるんです!押してね~。


一緒に歩いている歩き人ふみのブログ⇒「歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編」

タスマニア島に住むフォトグラファーの兄のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」




# by ayumiaruki | 2014-07-07 20:51 | Comments(4)
2014年 06月 29日

梨山に着いたどー!

「やったー!もうボロボロだあ~!
あちこち痛いー!ホッとしたー!
そして大大満足だーーー!」
梨山に到着した時の感想。

4日間かけて標高2565mまで登った。翌日は30㎞歩いてひたすら下り第一目標の集落、梨山に着いた。
到着した日は二人とも疲れきっていたけど、標高2000mの梨山は涼しくて、からっと爽やかだ。
あ~こんな爽やかな風は何ヵ月ぶりだろう。
少なくても、台湾に来てからは一度もない。
一日休養して昨日とは別人のように元気になった。
まだ足や腿は痛いけど疲労感はない。

明日からまた下りと登りが続く。
キツいけど楽しい。

標高2150m地点のテン場。観光で来ていたご夫婦に6リットルの水を頂いた。
この山越えでも、たくさんの人に親切にしてもらっている。
a0115762_20114655.jpg


スマホにて更新。
二人とも元気です。コメント返信もう少し待ってくださいね。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村ブログランキングに参加してます。ここをクリックするとポイントになるんです!押してね~。


一緒に歩いている歩き人ふみのブログ⇒「歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編」

タスマニア島に住むフォトグラファーの兄のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」




# by ayumiaruki | 2014-06-29 19:10 | Comments(12)
2014年 06月 23日

最後のセブンイレブン

a0115762_16182767.jpg


タロコ入口の町、新城に昼過ぎに到着。近道をして町の中心地を避けて来たら、この辺りの店はもう閉まっていた。
最後の7-11で昼食。






a0115762_16564234.jpg

虫から逃れる為にも、7-11にテーブルがあって食事が出来るのは助かる。それでもかじる、にっくき小黒蚊。生け捕りは不可能なんで、叩き潰した4ひき。?蚊はひき?









a0115762_1625288.jpg

明日は、この谷間を進む。




スマホにて更新。
コメント返信もう少し待ってくださいね。

# by ayumiaruki | 2014-06-23 15:18 | Comments(13)
2014年 06月 22日

いよいよ山越えだ


【台湾距離数】380㎞
【これまで歩いた総距離数】 5,640km

【現在地】台湾 花連県 花連市

【旅の行程】 台湾 花連県 花連市の宿→(5㎞)→呼吸民宿 










ついに台湾縦断の山場、太魯閣(タロコ)の山越えだ。
日本に居るときから、予定していたことだけど、実際ここに来て、この暑さの中リアカーを押して、目の前に壁のようにそびえる
山々を目にすると、ホントに行けるのか?と怖気づくのと、緊張感と、これから自分が新しい何かに挑戦する前の静かな
興奮もある。


まず、台湾のことについてまた少し書きたい。
場所は去年の日本縦断の旅で歩いた最西端の与那国島からさらに南に南西に位置する。

a0115762_15381296.png











台湾の中央には3,000m級の山が100以上ある。
富士山が3,776m、これから越える山道の最高地点は2,600mくらいだろう。
私がそんな高いところをリアカー押して歩くのはもちろん初めてだし、フミさんが日本縦断の旅でカートを押して通過した
最高地点が、群馬県と長野県の間の渋峠で2,172m。日本の国道では最高所だ。

いま居る、花蓮からはこの山並みがほとんど見えない。山の壁が立ちはだかり、その山頂はいつも雲に隠れているのが
また不気味だ。

a0115762_15461840.jpg












標高差を色で表した地図。
私たちはここまで、ほとんど東側の海岸か谷を歩いてきた。このタロコ越えで西側の桃園という町に出る予定。
そこまで行けば、ゴールの台北まではあと少し。
台湾の旅、最後のひと踏ん張りで、最後の山場で、私にとっては8年間歩き続けた旅で、一番苦しい3週間になるのは間違いない。

a0115762_15463570.png














花蓮から桃園へのルート。台湾の山道は、崖崩れで何週間も通行止めになるということも珍しくないようなので
あくまで予定だけど、3週間以内で桃園まで出たいと考えてる。
この期間に大きな町はなく、食料や水の補給のことを考えると、あまりゆっくりは出来ないだろう。

大まかなポイントまでの予定

花蓮からタロコの入口の町
(新城)  1日、20㎞、標高0m
(合歓山) 5日間、83㎞、標高2,600m
(梨山)  2日間、30㎞、標高2,000m(一度下がりまた2,000mまで上る)
(南山)  2日間、45㎞、標高1,200m
(大同)  2日間、30㎞、標高400m
(巴陵)  2日間、39㎞、標高1,200mまで上がり、またm600まで下る。
(復興)  2日間、32、4㎞、標高400m。
(桃園)  2日間、29、5㎞、このあたりで平地になる。



a0115762_18381245.jpg













最初の5日間が勝負だ。5日間ひたすら上り続ける。
この地図は最初の4日間のルート。自転車やバイク乗りなら、このにぐにゃぐにゃした道を見ただけて想像出来るだろう。
こんなとこ上り続けるなんて、とんでもないわハッハッハーって、もう笑うしかないんだけど、この山越えで問題なのは店がない
ということ、だから優先順位は、安全確保、水と食料の補給、休息と睡眠、シャワーと洗濯なんて順位の最下位になるなあ・・・。

ちょっと待って!
スタート地点、ウーランピーから、花蓮まで380㎞を1ヶ月もかかってるのに
花蓮から山越えで桃園まで、309㎞を3週間で???無理なんじゃないの?とこのブログをまとめながら怖気づく。
上記の予定だと歩く日程で17日間、休みは4日間しかない・・・。



a0115762_23135555.jpg














でも私たちは、花蓮の呼吸民宿でゆっくり休んで、たくさん食べてすっかり元気になった。本当に感謝している。
出発する日の朝は、張保川さん家族がそろって見送りをしてくれた。ハグして、なんだか目がウルウルとしてしまう。
長かったし、ほんとに気を遣わずゆっくりさせてもらってどれだけ助かったことか、言葉にすると尚更ウルウルするのでグッとこらえる。
ご主人が、大きな台湾風おにぎりを作ってくれて、さらにバナナやお菓子の差し入れも頂いた。

a0115762_23131888.jpg












家を出てから、米、ビスケット、ガス缶、ティッシュ、生理用品などの買い出し。
フミさんの同級生小川さんの会社の人が、日本の無添加石けんや、レトルトカレー、菓子、粉末味噌汁などなどのお土産を
買ってきてくれていたから、買い出しも少しですんだ。

a0115762_23133874.jpg















どうも元気がなくてとボヤいたら、コピーライターの同級生、しんちゃんからこんな応援ポスターが届いた。
ほんとこの旅はみんなに支えられて、続けられていると思う。
あとは歩くだけだ、さあやるぞーー!!

a0115762_22285888.jpg



ということで、多分ブログの更新が途絶えます。電波の繋がるところがあったら速報だけでもお届けしますよー。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

にほんブログ村ブログランキングに参加してます。ここをクリックするとポイントになるんです!押してね~。


一緒に歩いている歩き人ふみのブログ⇒「歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編」

タスマニア島に住むフォトグラファーの兄のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」




# by ayumiaruki | 2014-06-22 19:32 | Comments(10)