ただ歩いてゆく旅

ayumiaruki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2022年 09月 24日

女性の体はリセット出来る



【Total distance 】 10,439㎞

【歩いた距離】
あゆみ   10,439km  
ふみさん  27,542km

【歩いた国】
日本、台湾縦断、キューバ横断、カナダ横断、グランドキャニオン、ペルーワスカラン国立公園など

珍しく夫婦で札幌に住みながら、次の旅の資金を貯めている最中。
2019年秋に日本に帰国してからヨガとボディワークに目覚め、ただ今修行中。
次の旅はいつになるのやら。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中。
このバナーをポチッとすると、このブログにポイントが入って、ランキングが上がって
なんだかんだで喜びます。ポチッと宜しくです。 






私は、一日に2食しか食べないオートファジーというのを、かれこれ2年やっている。
16時間、胃を空腹にして胃腸の休息時間を作るのだけど、これが私にとっての最適なのか、まだ実験中だ。
もともと消化吸収が良くないのに一日2食で栄養が足りるのか?
消化吸収が良くないからこそ休息時間が必要なのか?


本格的な断食も興味はあるけど、まだやったことがなくて、いつかやりたいと思っていた矢先、かなり高熱が出る風邪をひいた。
3日間ゼリーとリンゴしか食べれなくて、すっかり胃が小さくなってしまった。

風邪もボチボチ治ったし、そうだこのまま食事量は増やさず、断食に挑戦してみようかなあと考えた私。

そのタイミングで生理になり、びっくりするような大出血。
いったいどうしたと若干ひく。(だってもう生理卒業しても良い頃なのに、なんでこんなに大量出血なんだ?)


生理が終わったけど、ちょっと動くとすぐ疲れるし、息切れがする。
こんな時は、普段の学びを試すチャンスだ!

息切れがするからと、呼吸のワークをしたらなおさら息切れがしてクラクラする。
血がめぐっていないからクラクラするのか?
じゃあ、マンサンダルで歩いて、ふくらはぎに刺激を入れてみようかな。



という流れをプライベートレッスンのときに先生に話してみたら。。。

いつものように体を動かすのではなく、私の体で何が起こっているのかを復習することになった。


風邪引いた→ウィルスが体に入る→大量に出血して体の血を出す→食べてない→血が作られない→血のストックが無い→少ない血で体を動かす→心臓がいつもより頑張る→心拍数早い→呼吸がハアハア→疲れる。

そうか血は食べた物から作られるのか!
じゃあ食べていない私は血が作られていないから、身体は少ない血で動かなければならずその分、心臓の鼓動は早くなるから黙っていても疲れるのだ。

そして東洋医学の基本
『血流れるところ気流れ、気流れるところ血流れる』

という大原則を身をもって学んだ。
血が流れていないと、気(呼吸)も流れない。
血が無いのに、呼吸のワークをしても、ハアハア疲れるだけ。


そんな時に歩く?
ましてや断食?

「ご冗談でしょ」っていうことをしようとしていた私。
学びが生活に生かされるのは、いつになることやら・・・。

だけど、この仕組みに関しては身をもって学んだな。
定期的に出血する女性の体は、リセット出来るという考え方も出来る。

高熱と出血でリセット出来たと考えると、これからはまず食べて血液を作るのが先決だ。

本に書いてある通りにオートファジーするのではなく、出血の多い私は生理前後はしっかり食べるのが良いのだろう。
実際、翌月の生理の時はしっかり食べたら、いつものふわふわした感じがなくてびっくり。

自分の体の実験は少しずつしか進まないけど、本をうのみにして健康になったつもりになるよりずっと腑に落ちる。

体の仕組みは面白いなあ。
そして古くから言われていることって、、、ちゃんと合ってるのね。





ゼリーの写真が無かったので、今年の夏失敗だった料理。
冷たいそうめんトマト。
ニンニクと素麺がどうも合わない。

女性の体はリセット出来る_a0115762_22401679.jpeg








冷やし中華は美味しかったけど、スープと色合い被り過ぎ。

女性の体はリセット出来る_a0115762_22400217.jpeg






無性にチョコファッション食べたくて、30分歩いて買いにいったのに、家に帰ったら割れてた。

女性の体はリセット出来る_a0115762_22414507.jpeg







あ~~空腹も一時期流行りましたよねぇ~
私の時代は『ぶら下がり健康機』が流行ってましたという昭和なアナタもポチッとね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら


ふみの動画ページはこちら(読者登録よろしくね」




# by ayumiaruki | 2022-09-24 22:47
2022年 09月 18日

ポテンシャルを最大限に



【Total distance 】 10,439㎞

【歩いた距離】
あゆみ   10,439km  
ふみさん  27,542km

【歩いた国】
日本、台湾縦断、キューバ横断、カナダ横断、グランドキャニオン、ペルーワスカラン国立公園など

珍しく夫婦で札幌に住みながら、次の旅の資金を貯めている最中。
2019年秋に日本に帰国してからヨガとボディワークに目覚め、ただ今修行中。
次の旅はいつになるのやら。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中。
このバナーをポチッとすると、このブログにポイントが入って、ランキングが上がって
なんだかんだで喜びます。ポチッと宜しくです。 









ヨガやって、ボティーワークして、東洋医学を学んでいても、いつでもベストな状態とは言えない私である。

5年前に比べたら背中の痛みはないし、体の動きもかなり変わった。
それは間違いない。
だけど、ちょっと腰痛い、風邪引いた、ヤル気ない、ダルい、という日はたまにある。
自分の体を自分の意思でベストな状態にしておけないようでは、まだまだなんでしょう。

一年のうち、360日は「肉体も精神もベストです!」と言えるようになるのが生涯の目標かな。

1年で、まあ5日くらいは高熱が出たり、気分が乗らなくて何もしたくなかったり、無性に機嫌が悪い日があっても良いでしょう。
一年のうち、たった5日だけね。


そんなの無理じゃない?って思いたいところだけど、実際そうしている人をこの目で見ると、人間の可能性は無限だと感じる。
先月、久しぶりにヨガの先生の遠征に着いて行って一緒に行動させてもらったけれど、その行動たるや。


運転して、ご飯たらふく食べて、コンビニで肉まん食べて、勉強会で講師して、温泉入って、打ち上げして食べて、お酒飲んで、それから寿司食べて、動画チェックして、秒で寝て、朝からシャキーーーンと起きて、朝ごはんしっかり食べに行って、喫茶店でお茶してから、丸一日ワークショックで講師して、途中電話で合宿の部屋の予約して、終わったら飛行機乗って次の遠征、、、、。
何かしながら常にお客さんのメッセージに返事したり目を通しているのだけど、この過密なスケジュールでも、いつ話かけても楽しげで、余裕があるのが信じられないのだ。

あの余裕はいったいどこからやってくるんだ???
疲れた様子とか、ぼぉ~~っとしている一瞬がないのは、どういうことだ。


食べることだけは自信のある私なのに寿司は残したし、翌日は体が重いし、ワークショップ中はずっとトイレに行ってたし。
「私には無理」っていう言葉は大嫌いだけれど、正直私のポテンシャルを最大限に開花させたとしても、、、、到底無理じゃない??と思ってしまう。


でも健康なのは日々の鍛錬の賜物なのも見ているから、考えるよね。
いや改めるというか、日常の過ごし方を反省するというかさ。


健康ですか?と聞かれたら、今の私は自信を持って「はい健康です!」と答えるけど、この健康にもっと、もっと先があるんだろうな。






ポテンシャルを最大限に_a0115762_01001467.jpeg







そんな話がもっと聞きたい、そこのあなた。
ヨガセラ初のフェスがあります。



ポテンシャルを最大限に_a0115762_01005009.jpeg





その名も『ヨガセラフェス』
健康や体のことに興味がある人、健康に携わる仕事をしたい人、している人。
出産予定の人、東洋医学に興味があるとか、このブログに興味があるとか。
生き方とか、人生とか、言ったらきりがないけど興味がれば是非。

先生ハマさんや、ハマさんの師匠、ヨガセラで学んでいる仲間もお話しますよ。
あと私も少しお話します。どしよーーー汗。



9月末までの申し込みは早割もありますよーー。

日時 11月3日(木)祝日 9時半スタート
場所 西区 ちえりあ



詳しくはこちらから。



申し込みはこちらから





入社当時から「君は高いポテンシャルを秘めている」と言われ続け、早20年。
ポテンシャルが開花する頃には、退職している可能性を秘めているアナタもポチッとね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら


ふみの動画ページはこちら(読者登録よろしくね」




# by ayumiaruki | 2022-09-18 01:20
2022年 09月 11日

普通の基準は何?



【Total distance 】 10,439㎞

【歩いた距離】
あゆみ   10,439km  
ふみさん  27,542km

【歩いた国】
日本、台湾縦断、キューバ横断、カナダ横断、グランドキャニオン、ペルーワスカラン国立公園など

珍しく夫婦で札幌に住みながら、次の旅の資金を貯めている最中。
2019年秋に日本に帰国してからヨガとボディワークに目覚め、ただ今修行中。
次の旅はいつになるのやら。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中。
このバナーをポチッとすると、このブログにポイントが入って、ランキングが上がって
なんだかんだで喜びます。ポチッと宜しくです。 







先月は広島県から、休日を利用して日本をくまなく歩いている三島さんが泊まりにきていて、先日はスーパーカブで日本一周している、トミーさんが泊まりに来ていた。




普通の基準は何?_a0115762_23353375.jpeg






三島さんも、トミーさんも私達が徒歩で日本縦断の旅をしていたときに、ブログを通じて知合った人達だ。
当時日本一周をしている人は、だいたいブログもやっていて、これはもうカレーと福神漬くらいあたりまえのセットになっていた。
そしてブログをするなら、日本一周ランキングに参加し、上位3位以内の旅人は、ゲストハウスで優越感を味わえるという、縮図があったようなないような。

競争社会から離れて自由な旅をしていながらも、毎晩テントの中でパソコン抱えてブログを書き、そのランキングが気になるというのは、矛盾でこっけいとも言えるけど、当時は私もブログと写真に情熱を注いでいた。
なので今でも、あれはあれで良かったと思ってる。


それが今や、ブログなんてやってる人はおじさん世代「パ、パ、パソコン持ってるんですか?」って具合だ。
若者はインスタで写真をアップするか、短い動画をアップするから、スマホがあれば十分。時代の変化は速いものだ。




普通の基準は何?_a0115762_23352214.jpeg









あの頃出会った旅人で今現在も旅をしているのは、私の知っている人ではバイクのレジェンドかんいちさんと、トミーさんくらいだろうか。
だいたいは就職、結婚、出産したり、お店を始めた人もいる。

多分、昔の私なら、社会に戻るという生き方か、旅を続ける生き方のどちらかを肯定し、どちらかは否定的に見ていただろうな。

自分の意見を持つのは大切なことだ。私が言いたいのは「こうじゃないと」と決めつけている自分にひとまず気づけるかどうか。そしてなぜ自分はそれに対して否定的に感じるのか考えてみること。


20代で旅をするのは分かるけど、50代でまだ続けてるの?それってどうなの?
って思ったなら、自分はなぜそれを否定的に感じるのか考えたい。

あんな自由な旅してた人が今は会社員?結婚して子供もいるの?それって普通じゃない?
って思ったなら、自分は普通であることに何故否定的な感情になるのか考えたい。



そもそも普通ってどういう生活だろう?
私が考える普通の生活と、このブログを読んでくれている方の普通の生活は一緒だろうか。



トミーさんキャンプでは、豆腐パックの中の水をそのまま飲むそうだ。
理由は、水を地面に捨てることに抵抗があるのと、テントから出て捨てにいくのが面倒だから。豆腐パックの水は、水分という認識なんだそう。


ふみさんキャンプ場でも、豆腐の水は捨てて、水を入れ替える。
家ならしばらく水道水で流す。
豆腐の水は洗い流すものという認識。



どちらも自分の行動が普通だと思っていた。
普通なんてそんなもんです。

小さな島国に住んで、言語も顔立ちもほぼ同じ日本人の私達でさえ違う。
世界に出たら、普通なんて概念がそもそも成り立たないよね。

そこが楽しくもある。








肉と野菜のまな板は別々。
ふきんは毎日取り換える。
台所周りは毎回水滴を吹く。
職場の昼食に卵かけご飯?あり得ない。
夕食にインスタントラーメン?5種の野菜入りでもあり得ない。
毎日献立に果物1品は入れる。

3個以上当てはまるアナタもポチッとね。
だから普通かどうかは不明です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら


ふみの動画ページはこちら(読者登録よろしくね」




# by ayumiaruki | 2022-09-11 01:03
2022年 09月 03日

今日は合宿



【Total distance 】 10,439㎞

【歩いた距離】
あゆみ   10,439km  
ふみさん  27,542km

【歩いた国】
日本、台湾縦断、キューバ横断、カナダ横断、グランドキャニオン、ペルーワスカラン国立公園など

珍しく夫婦で札幌に住みながら、次の旅の資金を貯めている最中。
2019年秋に日本に帰国してからヨガとボディワークに目覚め、ただ今修行中。
次の旅はいつになるのやら。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中。
このバナーをポチッとすると、このブログにポイントが入って、ランキングが上がって
なんだかんだで喜びます。ポチッと宜しくです。 






今日は公認講座の合宿で、長沼町に来ている。

合宿は家族も参加可能で、ふみさんも一緒に来ているのだが、ワークを楽しんでくれているようで、ちょっとほっとしている。



講座生の子供達も、めんこくて(北海道弁で可愛い)合宿というか、家族旅行というか、そんな感じだ。


それにしても子供って、行動の一つ一つを純粋に好奇心と興味とで進めていて、嫌ならしない。飽きたら止める。満足したら終わる。
シンプルだなぁと思うし、実は大人の行動を良く見てて、びっくりしたりもする。


皆んな、あんな頃があったんだよね。
と思うと、また人のみかたが変わってくるな。

 


今日は合宿_a0115762_16421794.jpeg





今日は合宿_a0115762_16441174.jpeg




今日は合宿_a0115762_16431044.jpeg





少年の心を持った男性が好きなんです!
と思っているアナタもポチッとね。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら


ふみの動画ページはこちら(読者登録よろしくね」




# by ayumiaruki | 2022-09-03 16:21
2022年 08月 20日

使っているのは脳の10%



【Total distance 】 10,439㎞

【歩いた距離】
あゆみ   10,439km  
ふみさん  27,542km

【歩いた国】
日本、台湾縦断、キューバ横断、カナダ横断、グランドキャニオン、ペルーワスカラン国立公園など

珍しく夫婦で札幌に住みながら、次の旅の資金を貯めている最中。
2019年秋に日本に帰国してからヨガとボディワークに目覚め、ただ今修行中。
次の旅はいつになるのやら。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中。
このバナーをポチッとすると、このブログにポイントが入って、ランキングが上がって
なんだかんだで喜びます。ポチッと宜しくです。 








最近観た3本の映画がなかなか良かった。
『コーダあいのうた』『万引き家族』

同日にこの2本を観たけれど、偶然どちらも家族をテーマに描かれた映画で、どちらも素晴らしく、この2本を同日に観るという選択をしていた自分に、ヤルな~私、映画好きだけあるわ~~と妙に納得。

『コーダあいのうた』いったいどんな人が作った映画なのだろう。
映画を観て涙が止まらなかったのは久しぶりだ。

どちらの映画も人間臭くもあり、純粋でもあり、そんな人間味あるところが愛おしくもある映画だった。



もう一本は、ボディワーカーなら3回は観ないと・・・と言われた『ルーシー』

こちらは、最初の2本とは対照的。
人間の脳は10%しか使われていないと言われているが、それが100%になったらどうなるか、という過程を元に描かれた映画。

観ている私達の想像が追いつくのは、せいぜい10%から20%になったくらいまで。
たった10%増えただけでも、自分の体を完全に制御出来るようになり、痛みや感情がコントロール出来て、重力や自分の体温が放出される感覚、自分の血液の流れ、身体に感じる重力や地球の自転を感じ、記憶は生まれた時の母の母乳の味まで鮮やかに思い出されるうようになる。

空間の認識やあらゆる言語も即座に理解できるが、同時に辛い記憶も思い出してしまうのだ。

脳のリミッターが外れて、20%から40%へと進んでゆくと、あらゆる能力が得られると同時に、人間らしさは失ってゆく。

やっぱり、人間というのは愚かで、怠惰で、同じ過ちを繰り返すくらいが丁度よいんじゃないかと、10%で十分なんじゃあないかと思ったりもした。

がしかし。
今日は旭川で7回目のフジ施術会があったのだけど、脳の使用範囲20%で施術なんかしたらどうなるんだろ???なんて思ったりもする。
その世界は興味あるな~。








使っているのは脳の10%_a0115762_00100565.jpeg









使っているのは脳の10%_a0115762_00094824.jpeg






使っているのは脳の10%_a0115762_00102120.jpeg






使っているのは脳の10%_a0115762_23595732.jpeg



今回もディープな一日だった。
凄く楽しみなことがある日々というのは、良いものだ。





夏のお勧め映画3本立て。
リュック・ベッソン監督だったらやっぱり『グランブルー』でしょう~~と思ったアナタもポチッとね。

『レオン』好きが多いけど、少年の心を持った大人はやっぱり『グランブルー』でしょ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら


ふみの動画ページはこちら(読者登録よろしくね」




# by ayumiaruki | 2022-08-20 23:58