ただ歩いてゆく旅

ayumiaruki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 01日

船を降りたらクリスマス

【これまで歩いた総距離数】 7,885km
【現在地】 ペルー
【旅の行程】
カナダ横断を一時中断して南米でバックパック旅
 2018年5月にカルガリーから旅再開予定






新年明けましておめでとうございます!

ペルーはまだ31日のお昼。
汗でじっとりです。冷えたビールを飲みながらアマゾン川を眺めてます。
冷えたビールはフミさんで、私はぬるいコーラだった。

フミさん得意のスマイルは?

a0115762_06374496.jpg





昨年の2月に日本を出発して、キューバ、グランドキャニオン、ブライスキャニオン、カナディアンロッキー、アンデス山脈、そしてアマゾン。

大満足の一年でした。
今年も貴重な体験、出会い、新しい世界を偏見なく見ていきたい。
そして、そのとき感じたことや見たこと、出来るだけブログに残していきたいです。

長々と書くわりに知識不足で情報無し、かなり個人的なブログですが、今年もよろしくお願いします。




優雅に見えるフミさんだけど、昨日の昼ごはんにパンを食べていたら、、、、。

またかいっ!!得意のスマイルはしばらく封印だ。
明日は飛行機でリマへ行き、1月3日はリマの歯医者さんです。

a0115762_06454331.jpg






相変わらずな2人、いや1人ですが
ブログの続き。

いつもの食事配給。
貨物船の旅も今日で終わりだなあ。

このお母さんは、ミニ洗面器にスープやご飯を入れていた。
ちゃんとした食器を持ち込んでる人、バケツの人、ジュース入れに家族5人分を入れる人、それぞれだ。

a0115762_05435358.jpg







パンと、ドロっとした、甘いミルク風味の飲み物。
もう2度と飲むことはないだろう。

a0115762_06224376.jpg







えっーーー!!
スープの入ったタッパを見事にひっくり返したフミさん。
テーブル、イス、そして2人のザックはベトベトに。
本当に2度と飲めなくなった、、、、。

a0115762_08325848.jpg






最後の昼食。
鶏肉じゃなくなったーーー!!
フミさん、これひっくり返してたら死刑だったな。

a0115762_08530251.jpg





船での待機も入れたら、6日間の船内生活。
最初はホントに無理だと思った。

船から川へ垂れ流しの汚物、近辺の集落の下水やヘドロもそのまま流れている川の水で料理された食事や、シャワー。
船で食べた果物の皮や、ビニール袋なんでも床に捨てる習慣。
ご飯粒と生ゴミの散乱したベトベトの床、その床でご飯を食べる子供。甲板で漏らしたオシッコがそのままだったり、ペットボトルや、ビニール袋、瓶、なんでも躊躇なく川へ捨てるのも見ていて辛かった。

掃除した後ならキレイなトイレ。
(と、私の目にはうつるようになった)

a0115762_06582492.jpg







でもそれは、清潔さにおいて世界三本の指には入る日本で生まれ育った私の勝手な基準。
そんなことより、ペルーに来てから2ヶ月これほど地元の人達の普段の生活に近づけた事はない。

子供との関わり方、家族の関係、アマゾン川沿いに住む人達の生活、若者達の興味。
それらを垣間見れるこんな体験こそが、私達の一番求めていること。

最初あまりの喧騒に、イヤフォンをして音楽を聴いていたい衝動に駆られたけれど、そうしなくて良かった。
耳をふさいだら、何も感じとれなくなってしまう。

いつも静かなのに、突然「バウッ!バウッ!」と大きな鳴き声で吠える犬。
「ペロ〜〜(犬)川に放り込むぞ〜」と誰かが叫んで船内は爆笑。
それからは犬が吠えると「ペロ〜〜、、、、」のセリフがお決まりで、誰かが川に放り込むと言っては大爆笑。
些細なことだけどそんな瞬間の一体感が何ともいえない。

いつも笑わせてくれた、仲良し家族のお父さん。

a0115762_08364474.jpg







ハンモック部屋の人達の人柄が良かったのも、この船旅を楽しめた大事な要素。
ハンモック片付け後の船内で。

a0115762_15092356.jpg




 


鶏肉料理を作ってくれていた、料理担当の夫婦。
文句じゃない、味は美味しかったよー。

a0115762_06002652.jpg







「チーナ!チーナ!こっちの食事も撮ってあげてよ〜。」
という割に、カメラを向けると恥ずかしがるみなさん。
ここは、トイレと食事配給の出入口、しかも人数多いし、いつも狭そうだったけど、仲の良い家族だと思ってたら、全然違ってたりする。

a0115762_05343013.jpg








お父さんはムードメーカーで、コメディアン?
写真撮りますよーと言うと、ペルーの未来を熱く演説してくれ、まわりは大ウケ。
演説終了と共に、ペローがまた「バウッ!バウッ!」と吠えて船内また大爆笑。
最後の最後にナイスペロー。

a0115762_10133496.jpg







私の友達、掃除のおじさん。
最後のどさくさ紛れで、ほっぺにチューされちゃった。

a0115762_10180201.jpg







途中の集落から乗船。無理やりハンモックを張って、ちょいヒンシュクだったおばちゃん。
物売りの人が来ると、ハンモックの上に寝たまま買って、寝たままでココナッツの実を頬張り、果物や焼き魚を食べ、電話をして、また食べていた。凄い!!

a0115762_09531180.jpg






美しいソフィア。
いつも落ち着いていて、ブレなくて、なんだか女優さんのようだった。
あまりにもキレイだから、ポーズをお願いしたら、色々してくれたけど、この船内でポートレイト無理だった。
キレイに撮れなくてごめんねソフィア。

a0115762_10252494.jpg






ラブラブなソフィアの彼(中央)と、ソフィアの弟。
彼と弟がすっごく仲良くて、ハンモックも一緒。いつも彼の腕枕で弟が寝ていた。
「恋愛はしてるけど、結婚はまだしないわ」とソフィア。

a0115762_10221814.jpg







イキトスが近づいて、皆んながハンモックを片付け始めた。
仲良くなった人達とハグして、頬にキスして、はぁ〜終わるのか〜〜なんだ!この寂しい気持ちは!

実は、こんなに広かったハンモック部屋。

a0115762_11541454.jpg






船が港に停泊する前に、小さなボートで去っていく人もいる。

a0115762_11384975.jpg
 






私達も思い出のハンモックで記念写真。

a0115762_09274950.jpg






そして、今日はクリスマスイブ。
家族でのクリスマスに招待してくれていたクリストファーが、もう妻にも、母親にも話してある、クリスマスには、友人も来ることがあるし、近所の人も呼んで大騒ぎする。私達を迎えることは、光栄なことだから一緒に家に行こうと言われた。

家族だけじゃないのかな。
そうか、それならペルーの家庭のクリスマスを経験出来るのはまたとないことだ。お邪魔させてもらおう。

フミさんと、荷物を背負ったクリストファー。

a0115762_14360150.jpg








ブログランキングに参加中。ポチッとすると私のランキングが上がり、ちょっと嬉しくなってまたブログを更新します。


2017年から世界最長の『トランスカナダトレイル』を基本に、夫婦でカナダを徒歩横断していますが、冬は南米でバックパックの旅をして、2018年5月にまた、カルガリーから旅を再開する予定です。


一緒に歩いている歩き人ふみのブログはこちら

ふみの動画ページはこちら(読者登録よろしくね」



by ayumiaruki | 2018-01-01 05:08 | Comments(3)
Commented by at 2018-01-02 08:09 x
あゆみさん Hola! あけましておめでとう~!
いいな~南米!
でも、あゆみさん南米のトイレはどう??どう?(笑)

ちょっと話がカナダに戻るけれど
私、ふみさんが前歯がとれたときに、絶対アロンアロファかボンドか何かで歯をくっつけると思っていたけれど、ちゃんと治療していて驚いたよ!
ふみさん凄い~!

私は、凄い元気で2月に5キロマラソンに挑戦しようと細々練習してるよ~
産後のマラソンきついわ~(笑)がんばる!

結婚して娘が産まれて、家族みんな元気に4ヶ月目を迎えました~

娘はもう既に長野県のヨッシーの家に泊まりに行き長野県

今月と来月は伊豆七島デビューさせてみようようとおもうよ~
飛行機&ジェット船

子連れで北海道もいってみたいと思っていて
その時は、あゆみさんのお母さんやお兄さんに娘にあってもらいたいな~と思ってるよ~!

あゆみさん 
また気候が変わる頃だとおもいますが体調とモスキットと諸々に気をつけて
良い旅をしてきてね~

応援しているよ~!

チャオ~!
Commented by ayumiaruki at 2018-01-03 02:33
Hola! ¿Cómo estás?

舞ちゃんお母さんになっても、その行動力が変わってなくて、なんだか嬉しいよ。
早く会いたいなぁ、お母さんになった舞ちゃんと、娘ちゃん、そして旦那さん!!
南米のトイレ?楽勝だね!エアトイレで太腿の筋肉も鍛えられたよ。

食べ物、果物も美味しい。ワラスの高所に慣れるまでが、長かった〜〜。

この後、アレキパ、クスコ、マチュピチュ、チチカカ湖、ボリビア、それからアルゼンチンかな?
アルゼンチンでフミさんのアミーゴに乗馬を教えてもらうのが一番楽しみ。

その前に、フミさんの前歯だ。

北海道の件、母に伝えておくね。

Hasta luego
Commented by at 2018-01-03 09:30 x
な〜!んと!
あゆみさんエアトイレをマスターしたんだ❢

私は、あゆみさんのことだから 和式トイレの
ようにしてるのかとおもったよ❢
ティッシュ敷き詰めるにはお金かかるからねぇ。

エンパナーダにキャッサバ(マンジョーカ)に
ご飯にバナナ
懐かしいよ。美味しいよね。
ジャガイモやジュースの種類の多さもいいね。
再利用のペットボトルジュースもいいね(笑)
これからのも子育ての合間にブログ
楽しみにみてるよ❢

ふみさんの書いた本にある、アルゼンチン
そして話に聞いていたアルゼンチン楽しみだ〜
マンチータの思い出も
ふみさん歩きながら話し出すかもね〜

北海道の件よろしくね❢
まだ具体的に決まってないけれど、
みせにいきたい❢

届くかわからないけれど、
あゆみさんの住んでいた住所に
写真付き年賀状も贈ったんだよ〜

「近藤あゆみさんのお母様 学様」って❢

ふみさんの、前歯無くさないとイイね〜

あゆみさん大変だな〜

これからまた少し高所の時期❢だね
ドンデ エスタ バーニョ
行ってらしゃい〜

私は今、諏訪についたよ❢
家族でまたヨッシーのところへ
子連れ旅に向けて
娘のトレーニング(外出練習)してくるね〜
 娘にも旦那さんにもいつか会ってもらいたいよ〜
Hasta luego




<< 反省のクリスマス      アマゾン5日目 >>